子供用の身長サプリを大特集!サプリメントの効果を高める方法も紹介♪

HOME » 子供用サプリの基礎知識 » 副作用

副作用

サプリメントを子供に与える際、もっとも気になるのは副作用。ここでは、考えられるサプリメントの副作用についてまとめています。

子供向けも大人向けもサプリメントは補うのが目的

子供にサプリメントに副作用はあるのか

日本でのサプリメントの利用経験者は、約8割と言われています。サプリメントは医薬品に比べて作用が穏やかなため、推奨摂取量を少しくらい上回った程度では副作用がないので利用しやすいのでしょう。

ただし、サプリメント自体が粗雑だったり、飲み合わせが悪かったりすると予期しない副作用が引き起こされることもありますので、事前の情報収集を怠ってはいけません。

細かい情報を集めるのが手間な場合は、口コミなどを参考にするとよいでしょう。

サプリメントは食品ではありますが、あくまで日々の食事を補う性質のものです。したがってこれだけ飲めば良いというものではなく、食事のリズムや運動&休憩なども併せて考えるようにします。

子供には必ず子供用サプリメントを

子供にサプリメントを選ぶ際に注意したいこととしては、まず「子供用」と明記されているかどうかです。

子供用サプリメントは、子供に必要な栄養バランスで作られています。大人用の成分量をただ少なくしただけではないので、大人用を購入して半分にして利用するなど、しないようにしましょう。

どんな成分が含有されているか、目で見ることはできません。どのサプリが良いかは、その成分を確認して、かつ注意事項までしっかり読んで判断することが大切です。また、信頼できる製造元か、販売者はどうか、また成分表示が適切で含有量などに問題がないかなども大切なチェックポイントです。

栄養素は相互に働き合いながら活用されます。逆にある栄養素が、べつの栄養素のはたらきを鈍らせることもあるので、情報収集をきちんとすることは大前提です。

 
チビっ子用の身長サプリ大事典